店長日記

48

掲載はこちらのサイトです。^^

書きためますのでちょっと待って下さいね。最初の漫画はうにだんごちゃんは、自分自身に限界がない事に気付いてしまうの巻でした。笑 

我思う故に我あり。私達の考えはとどまる事を知らず広がり続けます。自分で枠を作ってしまわない限り宇宙のように限界がないのではないでしょうか。

発展途上国の方々の生活向上の為に洋裁訓練をしているNPOリボーン・京都に勤めている友人を訪ねにルワンダへ行ったお写真を掲載してみました!

うにだんごちゃんはルワンダガールバージョンがいましてリボーン・京都のイメージキャラクターになっています。^^

2014年に訪れたんですが懐かしいなあ・・

妹の新居用にうにだんごちゃんとうにだんごちゃんの姉妹の一人とビーチでくつろいでいる風景を描いてみました。

リゾート気分を味わってもらえれば幸い☆です。

うにだんごちゃんドキドキ初のデビュー!
国際展示場にてクリエイターズExpo第1回目で出展させて頂いた時の様子です。

やっぱり伊豆高原フェスティバルにしろこうやって人の目に触れる機会を多く持ちたいものです。が・・頑張らねば・・

梅雨の時期ってじめじめして好きじゃない人も多いみたいだけど私は好きだな~ 
蛍の季節だし、夏の前のウキウキ感があるもの。
草木も青々するし生命が輝いてる季節だと思う。自分も同じように生命を輝かせたいと
思うなり。

まだ先だが、親戚の叔父叔母の家で今度5月に開催予定の(自宅の家やお庭を公開してアートなどなんでも展示する)フェスティバルを開催するらしい。

私もお誘いを受けたので、それならとうにだんごちゃんのお水を置かせてもらう事に・・

お水はプレゼントなので、早い者勝ちでなくなり次第終了ですが、2、3箱は用意しようかと思っているので是非ご興味ある方はチェックしておいて下さいね。また告知しまーす!

まず展示の予行演習という事で来て欲しいと言われたので(笑)行ってみました。

とりあえずうにだんごちゃんの絵を壁に飾ってみた。

 

室内では叔父のイギリスで集めてきた陶器類と叔母のイギリス製の毛糸で作ったタペストリーなど展示。テーブルなども揃えてやる気満々の意気込みです!是非素晴らしい展示品の品々をついでに見てやって下さい!

7月から描き始めている大きめの作品達。なんせつぎはぎの紙でつくられたものだからいくらでも大きく出来る。でも今のところ着物の帯などを包む和紙がお気に入り。シワ加工って描きにくさもあるんだけど独特のいい味が出ていてうにだんごちゃんとの相性が良い気がします。

大きいのは迫力ですよ!じかに見てもらいたいと思いながらうきうきして描いています。こういうのって至福の時間だね。しみじみ・・

祇園祭に合せて後祭りの方に行ってきました!
丁度お世話になっているうにだんごちゃんのルワンダガールバージョンを描かせて頂いているNPOのリボーン・京都さんのショップが祇園祭に合せて特別セールだったのでお手伝いも兼ねてです☆

うんだんごちゃんのボトルがルワンダコーヒーと共にセルフサービスで売っておりました。アーティストの女性や小学生くらいの子が買ってくれたりして嬉しかったです。


健仁寺にて・・いつもうにだんごボトルと一緒でした。暑いですからね~水はオススメですよ、皆さん!





気付けばいつも一緒のうにだんごボトル。お水以外にもボトルがしっかりしているので麦茶や緑茶など入れてよく持ち歩いていまーす。